【アプリ診断で】イエベ秋と言われたけど・・・?

今回ご紹介するこちらの方は前々からパーソナルカラーに興味があり、いくつかのアプリで診断をしたことがあるそう。

それぞれのアプリの診断結果はバラバラだったそうで、記憶にあった診断結果はAutumnとのことでした。

 

※お写真は許可を頂いて掲載しています

 

そして、今回ドレープを使って診断をしてみたところ結果は・・・

 

 

 

 

1位Winter、2位3位同率でSpring/Summerで・・・

 

 

 

 

 

Autumnはなんと最下位の結果でした…!

 

 

 

今回はイベントによる簡易診断※でしたが、分かりやすくWinterの鮮やかな青や赤がお似合いになられていました。

一方で、Autumnのカラーをあてると黄ぐすみや粉っぽさが・・・💦

 

 

 

 

結果とともにWinterは光沢素材がお似合いになることをお伝えすると

「だから夏素材の綿や麻のザラザラした質感のジャケットがしっくりこなかったんだ・・・!!」と非常にご納得されていました。

 

 

そうはいっても、夏物は綿麻のジャケットが多いのも現実・・・。

そんな時には着用される際にはシルクのスカーフや、サテン素材のブラウスをインナーにすると解決!

 

 

また、「ジャケット風カーディガン」というアイテムを使う手も。

光沢のあるリヨセルやレーヨンを使った商品もありますので、そういった商品を探してみるのもアリですよ◎

 

 

 

こうして具体的なアドバイスも受けられる点は、やはりプロ診断の大きなメリットですね😌

 

現在ご提供中の3つのコースでは、全てにパーソナルカラー診断が含まれています。

気になる方はぜひ気軽にお問い合わせください!

サービスのご案内

※通常診断では、室内で適切なライティングを施し素肌の状態で行います