【どうやってるの?】パーソナルカラーの診断方法

似合う色が分かるものっていうのはなんとなく分かるけど…

 

それって実際、どうやって分かるものなの?

 

その人のイメージとか?

それともオーラ的な??

 

 

ノンノン✋❕

 

パーソナルカラーとは、その人が本来持っている色・・・つまり

 

肌・瞳・髪の色や質感が美しく見えるかどうか

 

を見て判断しています!

 

 

 

 

平たく言うと、美術で習う色彩理論を

人の色に応用したものなんですね。

 

配色説明図

 

 

(こういったかんじです)

 

 

 

似合う色を当てると

 

・血色がよく見えるor肌に透明感が出る

・シミ・シワ・クマといった肌トラブルが目立ちにくくなる

・黒目がキラキラしたり、白目が濁りなくクリアに見える

・髪の毛がツヤツヤで健康的に見える

 

といった、良いことが色々あります🌸

 

 

 

反対に、似合いにくい色を身につけると

 

・血色が悪く不健康に見えたり、粉っぽく見える

・シミ・シワ・クマといった肌トラブルが目立って見える

・黒目と白眼の境界が曖昧になって目力が弱まる

・髪の毛はパサパサで不健康に見える

 

といった様々なデメリットが出てきます💦

(なので、お疲れな時には

あえて似合いにくい色を身につければ体調を心配してもらえるかも…?!w)

 

 

 

なにはともあれ、

その人の性格やイメージとは一旦切り離して、

純粋にその人の外見が美しく見えるかどうか

で見ているんですね。

 

 

 

ですからもちろん

診断結果が好みと違ったり

自分のキャラ(内面)とは一致しないなんてことも…

 

 

 

ですが、心配しないでくださいね☺

 

 

似合いにくい色を似合わせる色合わせや

似合いにくい色を似合わせるための形や質感

 

これらを使って「似合わせる」ことももちろん可能です👏

 

 

 

ファッションに興味はあるけど、どうしたら良いか分からない…

そんな方はパーソナルカラーや、

「似合いにくいものを似合わせる」知識を持つ

パーソナルスタイリストの力に頼ってみてはいかがでしょうか☺?

 

 

私megumuのサービスでは

あなたの外見に似合う色を見つけるのはもちろん、

内面にもピッタリなファッションをお手伝いいたします✨

 

 

【似合うがまるわかり】トータル診断コース

【新しい発見がいっぱい】ショッピング同行コース

【手持ちでオシャレに】クローゼット満足コース